レジデント医からのメッセージ

廣瀬 祐紀氏  
3年次

 精神科後期レジデントの研修プログラムは、千葉県精神科医療センターでの研修が中心となります。
精神科救急に特化した病院であり、後期研修1年目より手厚い指導の下、主治医として数多くの救急ケースを経験できます。

このため精神保健指定医の資格取得に必要な症例を最短で集める事が可能です。
経験症例は救急にやや偏りますが、児童精神などの不足しがちな症例を他の県立病院でカバーできるのは、千葉県立病院群の強みだといえます。

 

廣瀬 祐紀レジデント医写真

森 香子氏  
3年次 小児科

 小児科は千葉県こども病院での研修が中心で、一般市中病院では診療できない希少疾患や重症例も数多く担当できます。また、各領域の診療科がそろっており、小児内科全体を偏りなく経験できます。そのため、小児科には決めたけれど、サブスペシャルティを迷っている方にもおすすめです。一方で、地域の救急医療にも対応しており、熱性けいれんや喘息発作などcommon diseaseもしっかりと学ぶことができます。ぜひ一度、見学にいらしてください。

 

森 香子レジデント医写真

▲ページTOPに戻る