指導医からのメッセージ

こども病院 皆川診療部長

 千葉県こども病院は独立型の小児専門総合医療施設であり症例は多種多彩かつ豊富で す。
また、当院は千葉市東南地域から千葉県中東部方面にかけての二次医療の補完も 行っており、コモンディジーズの診療経験も十分積めます。
連携施設(県内の3つの 地域小児センター)での小児科研修も可能です。

さらに、小児科研修後のサブスペ シャルティ専門研修への移行もでき、個々のキャリアプランに応じた小児科研修を行 うことができます。

千葉県こども病院小児科専攻医研修プログラムでは、 @小児医療 のすべての領域を不足なく学ぶ、 A高度の専門診療の実際を経験する、 B多職種連携 による全人的医療に実践できる能力を身につける、 C地域連携を円滑におこなうため の能力を身につける、の4点を特に重視しています。

皆川診療部長写真

精神科医療センター 深見病院長

 千葉県精神科医療センターは、わが国初の精神科救急専門施設として、1985年千葉市幕張新都心地区に開設され、精神科急性期治療病棟および救急入院病棟のモデルとなりました。千葉県の精神科救急システムの中核病院として、50床の病床ながら年間400人以上の入院を受け入れ、常に密度の濃い医療を提供しております。

 精神保健指定医取得のための症例が十分にそろえられ、急性精神病の入院治療のみならず、デイケアや訪問指導などで患者様の地域生活の支援を経験し、また災害派遣精神科医療チーム(DPAT)の活動や、精神鑑定など多岐にわたる業務を経験できます。

深見病院長



▲ページTOPに戻る